テレビアンテナ分配器・分波器は100均ダイソーに売っていないの?

テレビのアンテナケーブルを二股にしたいけど、ダイソーに何かないかな?

アンテナケーブルを2本に増やす器具って、「分配器」「分波器」の2種類あるけど、何が違うの?どう使うの?

  • 部屋のテレビアンテナのジャックに繋いだケーブルを2つのテレビに繋げたい時、ケーブルを二股に分ける機具が分配器です。
  • 1本のアンテナケーブルを、テレビの「BS・CS差し込み口」と「地デジ差し込み口」の2つに分けたい時に使う機具が分波器です。

普段意識しないテレビの裏にあるので、

「急に必要になったけど、なるべく安く欲しいからダイソーで売ってるかな?」

と思ったのではないでしょうか?

テレビアンテナ分配器や分波器は100均で売っていない

過去のブログ記事ではダイソーなどの100均でもアンテナ分配器や分波器が売られていることが書かれていましたが、どうやら2017年ころからダイソーでは取り扱いが無くなったようです。

いろいろなブログ記事を見ると大手の100円ショップでは今は置いていない方が多いそうです。

1つだけ「フレッツ」という100円ショップでは2021年には300円で売っていた話がありますが、お店に行ったことがないので今もあるのかは分かりません。

2021/11/15の記事ですが、この時にはダイソーではテレビアンテナ分配器は売っていなかったようですね。

オーディオ用のものは、ダイソーで売られている「イヤホンスプリッター」で、2人で同時に音楽を視聴するときに使用するものです。

テレビ用の分配器は、フレッツという100円ショップで 300円で購入したものです。この分配器は、通電のあり・なしによって 2つの種類に分かれています。

100円ショップの分配器がすごい!?|EMC村の民

このテレビアンテナ分配器が300円で売られている「フレッツ・百圓領事館」は、株式会社音通エフ・リテールが運営する100円ショップで、関東から九州まで展開している100均ショップです。

私は知りませんでしたが、全国の店舗一覧は以下のリンクです。
店舗一覧 | 【100円のチカラ】100円ショップ FLET’S(フレッツ)・百圓領事館

残念ながら現在は100円ショップでテレビアンテナ分配器や分波器が見つかる可能性は低いでしょう。

テレビアンテナ分配器は分波器の代用になる

アンテナ分配器と分波器は名前もよく似ていますし、見た目もよく似ているので、買う時によく確認して間違わないように気を付けて下さい。

結論を言うと、分配器は分波器の代用になります。
ところが、逆に、分波器は分配器の代用になりません。

アンテナ分配器と分波器の違い

分配器は電波全体を2つに分ける機械。
なお、2つ以外にも3つに分ける器具や4つに分ける器具もあります。

画像:Amazon 日本アンテナ 屋内用2分配器 シールド型 4K8K対応 全端子電流通過型 EDG2P

分波器は電波の中のBS・CS電波と地デジ電波を分ける機械。

画像:Amazon 日本アンテナ 4K8K放送対応 ケーブル付き分波器 TV側スクリュープラグ RMSUESL

分配器の代用には分波器は使えないので注意

上にも書いたように、分波器を使って分けたアンテナケーブルで2つのテレビの両方ともに地デジを映すことはできません。
片方が地デジ専用、もう片方がBSCS専用になってしまうからです。

テレビアンテナ分配器はAmazonにある

残念ながら100均ショップでテレビアンテナ分配器や分波器を買うことは難しいですが、家電量販店では売っています。

100円ショップなどの安い物は、製造コストが削られて値段相応の品質になりますので、やはりそれなりの専門業者の作ったものがよいようです。

お店に行かなくてもAmazonでもお安く手に入ります。


日本アンテナ 屋内用2分配器 シールド型 4K8K対応 全端子電流通過型 EDG2P

日本アンテナ 4K8K放送対応 ケーブル付き分波器 TV側スクリュープラグ RMSUESL

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA