内村航平、落下の原因はポケモンGOの50万か?また女性問題か?

リオオリンピック二日目、6日に行われた男子体操、団体総合・個人総合・種目別予選で内村航平選手が鉄棒でまさかの落下。
種目別鉄棒で決勝進出を逃した。
参照:内村航平が鉄棒でまさか落下「過信した部分あった」 – 体操 : 日刊スポーツ

昨年の世界選手権では、鉄棒で金メダルをとっていた内村。リオオリンピックでも期待されていただけに残念です。

前回ロンドンオリンピックの時も、予選で離れ業のF難度のコールマンでバーを掴みきれず落下している。
今回はE難度の屈伸コバチで落下してしまった。

でも、ロンドンでは内村は、個人総合で金メダル・団体総合で銀メダルを獲っている。
メダルはまだまだ期待できますよ。応援しましょう。

原因はやっぱりポケモンGOの課金ショックか?

内村航平といえば、リオでポケモンGOをやって、通信料が50万円になっていたと報道されました。

事前合宿地サンパウロでのこと。ふと携帯電話の通信料を確認した内村は、目を疑った。「50万円…」。何度も見直したが間違いなかった。

 思い返すと、ブラジル入り後に「ポケモンGO」のアプリをダウンロード。現地で未対応なことを知らずに使い続けていた。

 データ通信の設定を誤り、定額制プランから外れていたという。「あの日の食事会場での航平さん、表情が死んでいました」と白井健三(日体大)。日本の妻に報告すると、あきれられた。

だが、無類の強さを誇る男は強運だった。リオ入り後に携帯会社に電話して事情を説明すると、同様のケースにならって1日約3千円の定額料金に収める救済措置を取ってくれたという。

「表情が死んでいました」ってそりゃ50万はショックでしょ!普通!

普通、奥さんがあきれるぐらいで済みませんよ。

自分の身に置き換えて考えると、実際はすごく怒られたんじゃないかと想像できます。

50万に青ざめて鉄棒でミスったというより、奥さんに怒られたショックが大きかったのでは?
実は前にもこんな事があったんです。

ロンドンの落下も彼女とのケンカが原因だった?

ロンドンオリンピックの時もこんなメンタル問題がありました。

当時、内村選手には同じ体操選手だった長年付き合った元カノと、同じく体操選手の今カノがいました。
今の奥さんは今カノの方です。
ロンドンオリンピックの後にデキ婚したのですが、五輪中はまだ交際中でした。

内村選手がオリンピックのプレッシャーの悩みを、体操選手としてつきあいが長かった元カノに相談していたらしいんです。
それが今カノにバレてオリンピック期間中に大げんかしたと。

内村の不調の原因はこのケンカだったと関係者が噂するようになりました。

内村君~それはないでしょ~
元カノと連絡とっちゃいけないよね。

元カノの友人の話では、オリンピックが終わったら彼が自分の元へ帰ってくると信じていたらしいです。
期待させるのは罪ですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA