新型コロナウイルスが付着した段ボールの感染力は?期間はどれくらいなら安全?中国製品の危険性は?

新型コロナウイルスが付着した段ボールの危険性は?

現在は新型コロナウイルスについて結論は出ていませんが、前回のサーズウイルスを参考に考えてみます。

結論からいうと、サーズウイルスの特徴は、
– 乾燥常温のプラスチック表面に付着したウイルスは2日間感染力を持ちます。
– 便中、嘔吐物など酸性の状態では4日間程度ウイルスは生存します。
– 低温には強いですが、高温、エタノールには弱いです。

厚生労働省のサイトには、新型コロナウイルスについてこう書かれています。

問9 感染者が見つかった場所(外国、国内)から送られてくる手紙や輸入食品などの荷物により感染しますか?
現在のところ、中国やウイルスが見つかったその他の場所から積み出された物品との接触から人が新型コロナウイルスに感染したという報告はありません。WHOも、一般的にコロナウイルスは、手紙や荷物のような物で長時間生き残ることができないとしています。

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q9

あわせて、参照リンクがありましたので、以下に引用します。

【WHOの情報】
https://www.who.int/news-room/q-a-detail/q-a-coronaviruses
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public

【国立医薬品食品衛生研究所の情報】
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/microbial/2019-nCoVindex.html

ウイルスに汚染されたとしても2日以上経てば感染力はなくなります。
また、万全を期するためには、消毒用アルコールをスプレーで吹きかけるとなお良いと言えます。

感染力が強いコロナウイルス

日本人でも武漢からの旅行者を乗せたバスの運転手が新型コロナウイルスに感染したというショッキングなニュースが報道されました。
現在の報道では、一人の患者から4,5人に感染が広がる恐れがあるということです。
人から人への感染で、日本人も他人事ではなくなりました。

物から人へ感染するのか?

報道では言われていませんが気になるのは、中国製品の製造過程で、新型コロナウイルスを体内に持っている作業員が、咳やくしゃみで商品にウイルスが付着したら、買って触った人に感染するのか?
という疑問です。

この新型コロナウイルスについてはまだ研究が発表されていないのでなんとも言えませんが、SARS(サーズ・重症急性呼吸器症候群)もコロナウイルスなので参考までに見てみましょう。

引用する文献は厚生労働省:健康:結核・感染症に関する情報(https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou05/06-07-29-02.html)

 検体の採取、検査の実施にあたっては、以下の情報をよく理解しておくことが重要である。
WHO研究施設ネットワークが集積したSARSコロナウイルスの安定性と抵抗性に関する最初のデータ (5月4日) http://idsc.nih.go.jp/others/urgent/update47-data.htmlを参照のこと。

1) 37℃で4日間保存すると、検出限界以下にウイルス量は減少する。
2) 4℃では、21日目にも感染性が残る。4℃4日間保存のウイルス量は10の5.7乗 程度。
3) 再凍結(-80℃)4日間保存でのウイルス量は10の6.7乗程度。
4) 室温でプラスチックなどに乾燥した状態でウイルスが付着していると2日間程度感染性がある。
5) 便中、特にpHの高い下痢便中では4日間程度生存する。
6) 血清については、56℃30分の通常の処理で感染性はなくなる。
7) エタノールでは10分程度でウイルスは不活化する。
8) アセトン20分間処理あるいはエーテル10分間処理で、完全 にウイルスが不活化されない報告もあり注意が必要。
9) 0.1%程度のNP40では20分処理しても感染性が残る(ドイツの研究所からの報告)。
10) 石鹸やリタージェントでの感染性の不活化は困難である。

東京都感染症情報センター » 重症急性呼吸器症候群(SARS)について(http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/y2003/tbkj2404/)
重症急性呼吸器症候群(SARS)について(第24巻、4号)2003年4月

WHOの発表によれば、SARSコロナウイルスは乾燥したプラスチックの表面で72時間生存できる。また糞便や尿中でも48時間生存が可能であり、さらに下痢患者の便はpHが高いため生存期間は4日間とかなり長い。このことは患者の下痢便で汚染された物質表面でウイルスが長期間生存する可能性を示唆している。しかし、糞便からの感染の可能性、感染に必要なウイルス量などについては現在も調査中である。

以上の文献から、SARSコロナウイルスは、常温で乾燥状態のプラスチック表面に2~3日間は感染能力を持って存在するといえます

今回の新型コロナウイルスも同じ程度と考えると、付着したウイルスが感染しないようなるには3日以上かかると思えばいいことになります。

湿度が高い時、乾燥状態でないもの、例えば食品では新型コロナウイルスの感染率はどうなんでしょう?
黄砂といっしょに新型コロナウイルスが飛んでくる可能性は?

早く正しい知識が欲しいですね。

中国からの航空便の荷物が来た


実は今日、注文していたLenovoのブリーフバッグが届いたんだけど、なんと、中国からの航空便だったのです。(日本に在庫置いておけばいいのにな、レノボも。)
だから、気になって調べてみました。

中国から出荷が2020/01/23、クロネコヤマトの羽田クロノゲートベース通過が01/27、01/29に自宅に配達になっています。
梱包されてから6日経ってるので大丈夫そうですね。

でも、一度開封しちゃったんですが、家族に見つからないようにコッソリ段ボール箱に戻して押し入れに隠しておきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA