静岡県民食さわやかハンバーグの評判は?お取り寄せ通販は?

さわやかハンバーグとは

さわやかハンバーグとは、長澤まさみさんがテレビのバラエティ番組で「さわやかが好き」と発言して全国的に知られるようになったレストランチェーン店

普通はハンバーグっていうと、平たい小判型を想像しますよね。

ところが、さわやかハンバーグは、まるで牛肉で出来たソフトボールが鉄板に乗っているような「げんこつハンバーグ」が特徴です。

!!!

画像引用:げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

バラエティー番組で静岡出身の長澤まさみ(25才)が“いちばん食べたいもの”として紹介し、話題となったのがファミリーレストラン『炭焼きレストランさわやか』の「げんこつハンバーグ」。250gのボリューム満点のハンバーグにオニオンソースがかけられ、口に含めると肉汁がじゅわ~。

長澤まさみが「いちばん食べたい」静岡のげんこつハンバーグ|NEWSポストセブン

さわやかハンバーグ公式サイトはこちら
げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

さわやかハンバーグの評判は?さわやかはまずいって言われる理由とは。

実は、さわやかハンバーグの口コミを見ると、

「さわやか まずい」

っていうレビューが目につきます。

でも、

「さわやか 好き」

っていうレビューもあるんです。

個人の好みっていえばそれまでですが、なんでこんなに評価が分かれるんでしょうか?

好き嫌いの意見が分かれる理由は、さわやかのげんこつハンバーグの形が原因じゃないかと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇦(@pppzzz_4)がシェアした投稿

写真を見ると分かるように、俵型のハンバーグは中心が赤くて生肉になっています。

これを店員さんが半分に切って、熱い鉄板に押しつけて

肉汁ジュワァ~~、ジュージュー・・・

って感じで焼いてくれるんですけど、「よく焼きで」って言わないと店員さんは、ミディアムレアにします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

俺のみーちゃん(@taco547269)がシェアした投稿

さわやかが嫌いな人は、焼き加減が好みに合わないんじゃないかな。

レアが好きな人もいればウェルダンが好きな人もいるわけで、レアが好きな人のハンバーグを焼き過ぎちゃうとリカバリーできないので苦情がきますもんね。
レアが嫌いな人はあとから修正がききます。

生が嫌いなら、この後自分で肉を伸ばして中まで火を通すか、注文の時に中まで火を通したいと言っておくと美味しく食べられると思います。

つまり、自分の好みにあわせて食べるのが一番ってことです。

あと、付け合わせのソースが、デミグラスソースとオニオンソースがあって、そこでも賛否が分かれています。

デミグラス派とオニオン派の好みの違いで、自分の好みに合わない方で食べると「まずい」っていう感想になるんじゃないですかね。

ちなみに、地元静岡の人には圧倒的にオニオンソース派が支持されています。

さわやかハンバーグの混雑ぶっりは?

実際に食べに行ったら、満員で順番待ちってことありますよね。

そんな時は待ち時間を教えてくれるサイトがあるので利用しましょう。

さわやかハンバーグの待ち時間は?現在の待ち時間を教えて。

さわやかハンバーグの待ち時間は?現在の待ち時間を教えて。

さわやかハンバーグのお取り寄せ通販は?

静岡県民も「まるで、さわやか!」「さわやかを再現している!」と評判になっているハンバーグがこちら。

俵型に成形されたつなぎ無し牛肉100%・肉汁あふれ出るジューシーさ・独特のオニオンソースが、レストラン(静岡県民にとってはさわやか)の味をそのまんま家庭で味わえるハンバーグ

味の評判はレビューを見ると分かりますが、かなり良い商品です。

楽天のレビューでも

「家族に、もう手作りハンバーグは作らなくていいと言われた」

「外食できないので、少しリッチなお取り寄せがいい。」

という人気です。

実は、さわやかハンバーグ自体では通販商品を出していません。

さわやかハンバーグ公式でも注意喚起されているように、さわやかハンバーグの商品ではありません。

製造会社が静岡県なので、さわやかハンバーグを意識しているのは明白ですが・・・。

それでも、全国に俵型を半分に切ってジュージューするスタイルのお店はたくさんあるので、そういったレストランの味そのまんまですよってことでいいですよね!

焼いてみたレビューはこちら

https://www.buzzfeed.com/jp/yuikashima/generic-meat

このお取り寄せ、レベル違いすぎる。“静岡の行列店”に激似のハンバーグがお家で楽しめるなんて…!

静岡県でのみ展開する超人気チェーン「さわやか」。行列必至の名店ですが、おうちでその味を味わえると噂されるハンバーグがあるのです。牛肉100%、つなぎなし、オニオンソースに独特なスパイス風味。肉汁のジューシーさは静岡県出身の方々もお墨付きなお取り寄せです。

そんな「さわやか」の味に激似と話題のお取り寄せ商品があります。それがこれ、肉の卸問屋アオノの「そのまんま肉バーグ」。

実況してみると、

まず、ハンバーグの表面から焼いていくと、フライパンの中が脂の大洪水に

フライパンの中に牛の脂がめちゃくちゃ出てくる。

そして、ハンバーグから出た脂でフライパン上が火に包まれる!!!

あぶない!まわりに燃えやすい物がないか気を付けて。

ここは冷静に焼いていきます。

下面の次に、右・上・左・側面も転がして、肉汁を閉じ込めるように、しっかり焼き目をつけていきます。

焼き上がったら火を止めて包丁で半分に開く!

二つになったハンバーグのまだ赤い中心部分を、好みの焼き加減になるように熱いフライパンに押しつける!!

すると、ジュワーーーとシズル感たっぷりな音を響かせ、予熱で好みの焼き加減まで焼いていきます。

肉汁がまだまだ溢れる!

半分にして更に焼き色を付ける「さわやか」スタイルで。

まだまだ溢れ出る肉汁!

最後に、さわやかの「げんこつハンバーグ」についてくるオニオンソースに似たソースをかけていただきます。

肉自体にも厳選されたスパイスが使われているそうで、かなりスパイシーな味です。癖になる……!!

静岡出身の同僚も「これは、ジェネリックさわやか」と感動していました。歯がなくてもホロホロと喉に流れていくし、スパイシーさが鼻を通ると卒倒しそうになります。私の知ってるハンバーグじゃない……しかもそれを家で食べられるなんて……と感動していると、気がついたらポチってます。

まとめ


牛肉100%の実力は伊達じゃない。

 

この投稿をInstagramで見る

 

星野敬知(@hosshey_desu)がシェアした投稿

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA